意外に簡単!オリジナルトートバッグが1個からの小ロットでも作れるサービスを利用しよう!

お出かけにも、お買い物にも何かと便利なトートバッグは、男女問わずよく使われています。

そんなトートバッグをオリジナルで作ってみませんか?

ここでは、オリジナルのトートバッグが簡単に作れるサービスを紹介していきます

オリジナルトートバッグを小ロットから作れるサービス10選

トートバッグには、色や形、素材やサイズなど多くの種類がありますが、自分のお気に入りがなかなか見つからない人もいるでしょう。

しかし、オリジナルで作れば、自分のお気に入りのトートバッグが手に入ります。

業者に頼むとたくさん注文しないといけないと思っている人も多いでしょう。

ここでは、1個からの小ロットでも注文できるサービスを紹介しましょう。

オリジナルプリント.jp

オリジナルプリント.jpには、シーチングや厚手キャンバスなどの生地の厚さが違うものや定番トートバッグやジュート素材のものなどがあり、豊富な種類の中から選ぶことができます。

1個760円から作ることができ、低価格でも独自のプリントシステムがあるので仕上がりがきれいです。

アイツ―プリンテック

アイツ―プリンテックのトートバッグは、厚手のキャンバス素材で、サイズはS・M・Lの3種類です。

形が1種類なので価格が抑えられ、お気に入りの写真やイラストなどをプリントしたトートバッグが、1個900円から作ることができます。

グッズラボ

グッズラボでは、1個1900円から厚手で高品質なオリジナルトートバッグが作れます。

カラー展開が豊富で、デザイン未経験の人でも簡単にできる専用のデザインエディタがあるので、よりオリジナル性の高いバッグを作ることができます。

TMIX

TMIXでは、1個からでも送料無料で版代やインク代などの追加料金もかからずに、オリジナルトートバッグが1個1290円から作ることができます。

しかも、10個以上なら数量により最大半額になる割引制度があるので、グループ同士や販促品などとしてまとめて作るときにはおすすめです。

トートバッグ工房

トートバッグ工房には、ポリエステル製やキャンバス製、デニム製などいろいろな素材のものや保冷・保温バッグなど機能性のあるものまで揃っています。

コットン素材のものなら、1個1540円から作ることができます。

「無料貸出サンプル」というサービスがあるので、事前に商品の品質を確認することができます。

pixivFACTORY

pixivFACTORYのオリジナルトートバッグは、1個920円から作ることができます。

色はオリジナルデザインが映えるナチュラルカラーで、サイズは3種類の中から選べます。

お気に入りの画像を使えば、最短2分で簡単にオリジナルグッズが作れます。

Takahama LIFE ART

Takahama LIFE ARTでは、簡単に見積もりができるので、必要な個数やプリント方法で比較検討しやすくなっています。

1個からでも注文できますが、30個の小ロット数だと、1個642円からの低価格で注文できます。

プリント方法は、シルクスクリーンをはじめ、インクジェットや刺繍などの中から選ぶことができます。

トート1000

トート1000では、バッグの種類が2サイズ6色展開でナチュラルカラーのみ3サイズあります。

オプションやサイズ別での追加料金が一切なく、どれでも1個1000円というわかりやすい料金体系なので、シンプルなトートバッグならお得に作ることができます。

グラフィック

プリント技術に高い評価のグラフィックは、サポート体制も万全なので初めての人でも安心して注文することができます。

オリジナルトートバッグのサイズは3種類あり、厚手で丈夫なキャンバス素材で1個900円から作ることができます。

しろプリ

しろプリでは、1個980円からオリジナルトートバッグが作れます。

定番のキャンバストートからマリントートや保冷トートなど多種類のバッグから選ぶことができます。

しろプリでは、写真の下に白トナーで裏打ち印刷しているので、画像が鮮明にプリントできます。

オリジナルトートバッグを注文してみよう!

オリジナルトートバッグが作れるサービスはたくさんありますが、注文したいと思っても何から始めたらいいかわからない人も多いでしょう。

初めての人や慣れていない人は、デザインや料金のことなど不安なことがいくつかあると思います。

ここでは、注文の流れを紹介しましょう。

業者を選ぶ

いくつかの業者を紹介しましたが、それぞれに特徴があります。

ほとんどの業者は、ネットで簡単に注文できますが、不安がある人は直接相談できるサポート体制が整っているところがいいでしょう。

スタッフの対応も業者選びのポイントのひとつになります。

デザインに自信がない人は、初心者でも簡単にデザインができるサービスや専門のデザイナーがフォローしてくれるところがおすすめです。

業者によって取り扱っている商品が違うので、希望するトートバッグの有無や最小ロット数、オプションなどの追加料金なども確認が必要です。

商品を選ぶ

トートバッグは、いろいろな用途があるため素材やサイズ、形などが豊富です。

お弁当バッグやお出かけのときに使う少し大きめのサイズなど用途を考えながら、サイズや形を選びましょう。

具体的なデザインではなくても、大まかなイメージを決めておけば、商品のサイズやカラーが選びやすくなります。

ネットでの注文では、商品を実際に触ることができないので、サンプルなどのサービスがあれば利用することをおすすめします。

デザインする

デザイン専用のアプリなどを使ってデータを送ったり、お気に入りの写真やイラストの画像を送ったりするだけで簡単にオリジナルトートバッグになります。

いくつかの業者では専用のデザインツールがあるので、テンプレートやスタンプなどを使えばより簡単にオリジナルのデザインを作ることができます。

スマホだけで簡単にデザインできるものもあるので、チャレンジしてみてください。

どうしても手書きのイラストをデータ化できないときは、プロのデザイナーがサポートしてくれるサービスもあるので相談してみましょう。

注文する

商品を選び、デザインも完成したら、必要な項目を入力して注文ボタンを押すだけです。

必要があれば、印刷方法を指定しますが、小ロットの場合は高品質・低価格なフルカラー印刷のインクジェットや熱転写が多いです。

デザインのレイアウトや数量、金額の確認が済んだら注文しましょう。

注文後の変更は、対応できる場合とできない場合があるので、変更のないようにしっかりと確認してから注文するようにしましょう。

決済方法を選び、支払いを済ませれば注文は完了です。

お届け

納期は、早ければ即日発送できるものもありますが、3~14日以内の発送が多いです。

急ぎの場合などは、必ず納期の確認は忘れずにしましょう。

オリジナルトートバッグは意外に簡単に作れます!

オリジナルトートバッグは、業者によって扱う商品やデザイン方法が変わります。

より簡単に作りたい人には、オリジナルバッグラボがおすすめです。

トートバッグの種類も豊富で、デザインエディタを使えば、初めての人でも簡単にオリジナルデザインを作ることができます。

デザイナーや専属スタッフによるサポートが充実しているので、安心して注文することができます。