【思い出を持ち歩く】写真プリントで作るオリジナルトートバッグ

スマホやデジカメで撮影した写真は、アルバムにしたり待ち受けにして楽しんだりする事が多いのですが、どうせならオリジナルトートバッグにプリントして持ち歩いてみてはどうでしょうか。

赤ちゃんの出産記念に結婚記念に、旅行の思い出や記憶を写真プリントでトートバッグに残しましょう。

好きな写真をオリジナルトートバッグで持ち歩こう

既製品のトートバッグにも、有名な観光地や世界遺産などがプリントされたものがあります。

おしゃれな雰囲気はありますが、見たことがなく馴染みがない風景や人物よりも、近しく身近なものをトートバッグに写真プリントした方が愛着がわきます。

ペットの写真

犬や猫はもちろんですが、ハムスターなどの小動物も可愛いですね。

どんなペットも一緒にいるだけで心を癒してくれる効果があります。

スマホの待ち受けだけでは物足りない!そんな方におすすめしたいのは写真プリントです。

自慢のペットが最高の表情した時の写真をプリントした、オリジナルトートバッグを持ち歩けば疲れた時も心が癒されることでしょう。

家族やうちの子の写真

色んな種類のトートバッグがあり、写真プリントのトートバッグも人気ですが、子供の写真を使ったオリジナルトートバッグは世界にただ一つのもの。

家族の写真や子供の写真をレイアウトして飾りを入れたり、文字を入れて完成させましょう。

子供とのお出かけや、アウトドアなどで活躍すること間違いなし!

持っているだけでも心が温まります。

好きな写真

家族旅行で出かけた先での美しい風景、お気に入りの写真を使ったオリジナルトートバッグも素敵です。

新婚旅行の思い出や、結婚式の写真をプリントして部屋に飾ったりと使い道も自由に広がります。

トートバッグにプリントする写真の撮り方

らぼくま

らぼくま

写真は撮影が難しくない?
くまみ

くまみ

ポイントをつかめば平気よ!
 

最近ではスマホカメラの性能が高くなっていることや、「気軽に持ち歩いて写真撮影できる」ことからもスマホで写真を撮る方が増えてきました。

フェイスブックや、インスタグラムなどにアップする方もいますので手慣れているとは思いますが、トートバッグに写真プリントするとなると、かなり目立ちますのでキレイに撮りたいはず。

そこで、スマホでキレイに写真を撮影する方法をまとめました。

室内ではフラッシュは使わない

対象となるものにもよりますが、フラッシュを使うと画面が明るくなってしまうので本来の色が出にくくなります。

特にペットの場合、フラッシュを嫌がったり怯えてしまいますので注意しましょう。

夜景の撮り方

ドライブなどで夜景を撮影する場合、ピントを合わせることで美しい夜景が撮影できますが、高いビルやホテルから見える美しい夜景を写真プリントにする場合には窓にスマホをピッタリつけるようにして写します。

こうすることで、変な映り込みもなく素晴らしい夜景撮影ができます。

自撮り写真

子供や家族と自撮りしたものを写真プリントしたい場合、中々角度が上手くいかずに変顔になってしまいます。

自撮りする場合には、顔の正面にスマホを固定し顎を引いて斜め45度に顔を動かします。

こうすることでいい感じの写真が撮れますので、試してください。

写真プリントでオリジナルトートバッグを作ろう

お気に入りの写真が見つかったら、早速オリジナルトートバッグにプリントしてみましょう。

自宅でも簡単に作る方法はありますので「すぐに使いたい」時にはチャレンジしてみましょう。

自宅で写真プリントするならアイロンプリントシート

自分でトートバッグに写真プリントしたい場合には「アイロンプリントシート」を使うと簡単です。

トートバッグに写真プリントする場合「濃色・カラー布用」を選択するわけですが、中には洗濯に弱いシートもあるので注意しましょう。

あまりトートバッグを洗濯することはないのですが、洗濯に弱いシートを使うと洗剤で色あせたりひび割れるので、長く使うのであればメーカー品をおすすめします。

プリンターを使ってシートに転写し、アイロンをかけるだけですから非常に簡単です。

ただし、プリンター印刷で「反転」しわすれてしまったり、アイロン圧着時に温度が低すぎて印刷が移らない、長時間当てすぎてしまい変色するなどのトラブルも少なくありません。

特に写真プリントの場合には多色刷りとなるのでムラができやすいデメリットもあります。

初めての方は、時間がかってしまうので休日など時間に余裕があるときにチャレンジしてください。

美しさ自慢のネットプリントを利用してみる

自宅で簡単に写真プリントと言っても、プリンターがない場合や手作業が得意でない方は仕上がりのキレイなプリント店やアプリ、ネットプリントなどの利用がおすすめです。

ネットプリント店

格安のネットプリントが増えたことから、街中でネットプリント店を見かけることは少なくなりました。

それでも、短時間で写真プリントを行うプリント店は全国にありますし、写真のデーターを持ち込めば専用のプリンターで写真プリントしてえもらえます。

自宅近辺にないのであれば、プリントアプリやネットプリント業者にデーターを送信しトートバッグに写真プリントしてもらえます。

写真をそのままプリントしてくれる業者や、背景や枠などのデザインにはめ込んで写真プリントしてくれる店などがありますので、あらかじめ費用や時間、デザイン追加できるかを聞いておきましょう。

写真プリントでオリジナルトートバッグを作れる業者

年賀状やアルバム作りなどで使ったこともある写真プリント、それをトートバッグにできたら完成度も高そうです。

ここからはトートバッグに写真プリントができる、プリントサービスを紹介します。

トートバッグ込みの価格で写真プリントできるので、価格も分かりやすく仕上がりも抜群です。

フジフィルムネットプリントサービス

フジフィルムネットプリントサービス

カレンダーからアルバムはもちろんですが、Tシャツからマグカップ、iPhoneケースにトートバッグまで、写真をもっと身近で楽しむためのオリジナルサービスです。

プリントの美しさは、さすが富士フィルムだけあり鮮やかで美しいと評判です。

注文は1枚から可能、Sサイズ:(約300×200mm)2,640円(税込)、Mサイズ:(約350×373mm)3,300円(税込)です。

プリント代金込みで、宅配なら注文から10日でお届け、コンビニ受け取りは注文から14日後となります。

テンプレートが非常に豊富で個性的なデザインに写真をはめ込んでオリジナルトートバッグが作れます。

文字入れ、スタンプ、エフェクト機能での加工もできますので、子供やペットの名前を入れたりしてもいいでしょう。

カメラのキタムラ

カメラのキタムラ

全国展開のカメラのキタムラでもトートバッグの写真プリントサービスがあります。

トートバッグは、Sサイズ:(約300×200mm)2,640円(税込)、Mサイズ:(約350×373mm)3,300円(税込)仕上がりは注文から10日後のお渡しです。

店舗受け取りは送料無料、テンプレートも用意されていますので写真をはめ込んで注文するだけで簡単。

パレットプラザ

パレットプラザ

こちらは店頭、ネット注文共に、写真プリントでオリジナルトートバッグを作成するサービスがあります。

トートバックのデザインは5種類用意されており、パイプハンドルS・Mの2種類と通常ハンドルはS・M・Lの3種類。

データー作成料金は500円、トートバッグ価格は2,500円~からです。

ネット注文は店頭よりも割高になりますが、写真プリント専門店ならではの美しい仕上がりには満足度も高いでしょう。

まとめ

オリジナルトートバッグが作れる業者はたくさんありますが、写真プリントでトートバッグを作成するなら写真プリントプリント専門業者をおすすめします。

テンプレートはもちろんですが、加工の有無も業者によって異なりますので比較して自分が作りたいデザインがあるところを選んでください。