Instagramで見つけたハンドメイドトートバッグ10選&オリジナルトートを作る方法

近年メルカリやラクマなど、個人で作ったハンドメイドの作品を簡単に販売出来るようになってきました。

今回はInstagramで見つけたプロ級にステキなハンドメイドトートバッグを集めてみました。

スプリングカラーの帆布トート

シンプルで大きめなトートバッグ。

帆布で作られているので、たくさん入れても丈夫で安心。

春色が並ぶとオシャレですね。

「帆布」というのは、麻や綿で平織に織られた厚手な生地のことを言います。

昔の日本では、この生地が船の帆の材料として使われていたので、帆布と言われるそうですよ。

丈夫で耐久性があるので、トートバッグの材料にはもってこいです。

ミイのかわいいカギ編みトート

ムーミンの人気キャラクターである「ミイ」のトートバッグ。

ピンクのカラーとミイの組み合わせがあんまりにかわいくて、みんなの視線がくぎ付けになりそう!

トートバッグといえば布地で作るイメージでしたが、こんな風にカギ編みで作るのも味があってかわいいですね。

キャラクターを使ったデザインでも、子供っぽくならずにナチュラルにかわいく仕上げられているのがすばらしい!

ナチュラルさがかわいいトート

白やベージュの色合いの優しさに加え、レースや麻に取っ手は革と、ナチュラルな素材がうまく組み合わされて調和しており、やさしくふんわり仕上がっている作品です。

どんな色のお洋服にも邪魔をせずに自然になじんでくれそう。

ハギレで作るパッチワークトート

布のハギレを縫い合わせて作ったというパッチワークで作られたかわいいトート。

つい捨ててしまいそうなハギレでも、組み合わせ次第ではこんなにかわいくステキに仕上がるものなんですね。

色合いや並べ方の組み合わせにもセンスが出そうです。

レースのポケットがかわいいトート

よく見かける感じのキャンパス生地(帆布)のしっかりめのトートバッグ。

よく見かけるかんじではあるのですが、ポケットをレースにするだけで一気にかわいらしくなるんですね。

底と取っ手の部分の色も、ありそうであまりない色なのがオシャレです。

”かわいいけどかわいすぎない”というところがポイント!

ななめ掛けでも使えるミニトート

トートとしてもななめ掛けバッグとしても使える、花柄がカワイイ2Wayバッグ。

中にはファスナー付きのポケットもついているので、かわいいだけでは無く機能的なところも使いやすそうで良いです。

デニムで作るリメイクトート

デニムのパンツからリメイクされた、ちょっとクールなトートバッグ。

お気に入りのデニムがくたびれてしまったときは、こんな風にリメイクしてあげると新しい命になっていいですね。

使うデニムの色合いで雰囲気も変わりますし、デニムだと生地もしっかりしていて安心です。

イラスト生地を生かしたシンプルトート

かわいいネズミさんのイラストが生地の全面に入っています。

生地自体のデザインがこれだけしっかりしているものであれば、バッグの作り自体がシンプルでも十分にカワイイですね。

子どもさんにもよろこばれそうです。

コットンリネンのふわカワトート

コットリネンの優しい生地に、3種類のステッチでお花の模様が入っています。

外側についているフリルもガーリーでカワイイですね。

薄手なので身軽にお出掛けするとき用にぴったり。

全体的に優しいバッグに仕上がっています。

デザイン勝ち!ぽってり赤リップがかわいいトート

なんといってもデザインがカワイイ!ぽってりとした赤い唇が印象的です。

ビーズをつけたり、立体的な仕上がりになっているのも魅力的ですね。

おそろいのポーチとセットで使いたくなります。

ハンドメイドトートバッグを作ってみよう!

これまでご覧いただいたハンドメイドトートバッグ、どれも個性あふれるステキな作品ばかりでしたね。

トートバッグはファッションやTPOを選ばず幅広い場面で活躍してくれるアイテムの一つ。

あまり手が込んだ作りにしなければ、バッグの構造自体はシンプルですから、裁縫が苦手な方やハンドメイド初心者の方でもさほど抵抗なく取り組んでいただけるかと思います。

「トートバッグ ハンドメイド 作り方」等のワードでインターネット検索すると、型紙をはじめ、作り方のポイントなどがたくさんでてきます。

ご自分の理想の形のバッグを見つけて、ぜひ挑戦してみてくださいね。

時間のないあなたへ!

自分のオリジナルトートが欲しい!けど、ハンドメイドでデザイン構成から考えて材料を買い集めて作る、という作業はなかなか時間と根気がいる作業になってきます。

「オリジナルの物を作ってみたいけど時間もないし」と諦めている方は、ネットでオリジナルトートを作ってみてはいかがでしょうか。

オリジナルトートバッグが作れるトートバッグラボ

トートバッグラボでは、自分でデザインしたオリジナルのトートバッグが1個から簡単に作ることが出来ます。

本格的なハンドメイド作品のように刺繍をしたりレースをつけたりといったことは出来ませんが、自分がデザインしたトートバッグが持てるって嬉しいですよね。

まずはベースとなるバッグの色や形、大きさなどを選び、そのバッグに自由に好きなイラストやロゴを入れたり、自分で描いた絵をそのままプリントすることが出来ます。

お子さんが描いた絵をそのままバッグにして、おじいちゃんおばあちゃんのプレゼントにするなんてこともお手の物。

使い方にはいろんな可能性がありそうです。

オリジナルトートバッグで日々を楽しく

今回はInstagramで見つけたプロ級ハンドメイドトートバッグ&オリジナルトートを作る方法をお届けしました。

普段肌身離さず持ち歩くバッグは、自分がときめくお気に入りの物であってほしいですよね。

Instagramを見本にして作ってみても良いですし、デザインだけしてあとの仕上がりはプロに任せるのも全然あり!

お気に入りのバッグで日々の生活が一段楽しいものになりますように。