【大人気!】手作りのエコバッグをプレゼントしよう

お買い物で大活躍するエコバッグ。

最近ではエコバッグにも色々な使い方や種類があるのをご存知ですか?

YouTubeなどを見ていると、オリジナルのエコバッグ作りを楽しんでいる方も多いということがわかりました。

結婚のお祝いに渡したり、誕生日にプレゼントをしたりと・・その便利さやデザインの自由度が高いことから、日々の生活の中でも大活躍なようです。

私自身もオリジナルのグッズを作ることが大好きなので、今回は手作りでエコバッグを作る方法をご紹介していきます。

身近にあるもので、簡単に作ることができるので、大切な方へのプレゼントにいかがですか?

動画での作り方をご紹介するので、ぜひ作ってみてくださいね。

エコバッグを手作りするメリット

最近では、お店に行ってもレジ袋をもらおうとすると、お金がかかりますよね。

洗って繰り返し使用出来るエコバックは、環境にも優しく注目度が上がってきています。

エコバッグはシンプルなものや買い物にピッタリなものなど、様々なものが店頭に並んでいますが・・。

自分が欲しい機能性やデザイン性がなく、がっかりしてしまった経験はありませんか?

手作りにすれば、自分にピッタリなエコバッグを作ることができます。

プレゼントする時にも、手作りにすると相手にマッチする色や形を選ぶことができるので、より喜んでもらえそうですね。

エコバッグをプレゼントとして選ぶときのポイント

生活スタイルで選ぶ

プレゼントをする相手が働いている女性の場合、ランチ時にちょこっと持ち運べるエコバックやあまり派手でないエコバッグをプレゼントすることをおすすめします。

仕事場にも持って行きやすいようなデザインであれば、毎日喜んで使ってもらえること間違いなしです。

プレゼントする相手の置かれている環境を考え、どの形やタイプのエコバッグがふさわしいのか考えていくと、相手にピッタリなバッグを選べますね。

子育て中であれば、大きめでたくさん入るバッグが便利ですし・・人それぞれ生活スタイルも異なれば必要とするものも違うので、相手の立場に立ってプレゼントするものを考えることが1番大切になってきます。

機能性で選ぶ

エコバッグには様々な機能が付いています。

5選でご紹介した中にもありましたが、おりたためるものや保冷機能付き、ポケットつきなど・・幅広い機能性があります。

プレゼントする相手がどの機能性を必要としているのか考えると、相手にピッタリなエコバッグをプレゼントできますね。

手作りエコバッグ5選

エコバッグと言っても最近はデザインや素材も全く異なり、可愛らしいデザインも増えてきています。

シンプルなものから機能性重視のものまで、オリジナルのエコバッグを5つほどご紹介します。

縫わないエコバッグ

【用意するもの】

・使用したいTシャツ

・ハサミ

・クリップ

【作り方】

1.数箇所不要な部分のTシャツを切り取る

2.下の部分に入れた複数の切り込みを結んでいく

3.結び目がしっかりしていることを確認して、完成

動画の説明がとてもわかりやすいので、ぜひ1度作ってみてくださいね。

【作業のポイント】

下のマチの部分は細く切り込みを入れて、しっかり結んでください。

ここがしっかり結べていないとバッグから荷物が落下してしまう恐れがあります。

【おすすめポイント】

このエコバッグは縫う必要なしで、裁縫が苦手な方でも安心してチャレンジできます。

使い古しのTシャツ再利用できるのが嬉しいところです。

バッグ用に新しく可愛らしいデザインのTシャツを買ってもいいかもしれませんね。

バッグ自体は簡単にできるので、ワッペンをつけたりポケットをつけたりして、アレンジしてみてくださいね。

手縫いで簡単エコバッグ

 

【用意するもの】

・ダイソーなどに売っている手ぬぐい

・ものさし

・印をつけるペン

・裁縫ばさみ

・クリップ

・針と糸

【作り方】

1.指定の場所を切り取る

2.クリップを使って固定しながら手縫いで縫い進める

3.縫い忘れがないか確認し、完成

動画に切り取り寸法など細く説明があるので、チェックしてください。

【作業のポイント】

細かい寸法のズレが気にならない方は良いですが、綺麗な仕上がりにしたい方はクリップでしっかりとめながらの作業をおすすめします。

また糸は生地の色にあったものを選んでおくと、手縫いのあらさなどがカバーしやすくなります。

【おすすめポイント】

全てダイソーなどで安く手に入るものばかりなので、材料の集めやすさが魅力的です。

ミシンがなくても、手縫いで全て行うことができるのが嬉しいところです。

このエコバックは折りたたみがしっかりできて、くるっと巻いてカバンに入れておけば持ち運びも簡単です。

カバンに潜めておけば、使いたいと思った時にすぐ使用できますね。

持ち運びしやすいバッグ 

【用意するもの】

・指定サイズの布

・ハサミ、ものさし

・ミシン、ミシン糸

・レザー生地などのしっかりとした布

・布に穴を開けるもの

・メタルホック(ダイソーなどで購入できます)

【作り方】

1.ミシンを準備する

2.指定のサイズに切った布をミシンで縫っていく

3.レザー部分などのしっかりした生地部分は、針が飛ばないように注意しながら縫う

4.メタルホックをつける

5.完成

縫う手順は動画を参考にしてください。

【作業のポイント】

しっかりとマチ針でとめて、ミシン使用中にずれることがないようにしてください。

【おすすめポイント】

レザー生地がアクセントのオシャレなエコバッグです。

くるっと巻いてから持ち運びができるのも嬉しいところですね。

無地バッグにオリジナルの絵を描こう

【用意するもの】

・無地のバッグ

・マスキングテープ

・布用クレヨン

・綿棒

・アイロン

・ハサミ

【作り方】

1.マスキングテープでバッグにデザインをする

2.バッグにクレヨンで色を塗っていく

3.テープをはがす

4.アイロンをかける

5.完成

【作業のポイント】

クレヨンは必ず布対応のものを使ってください。

マスキンプテープは色を塗るときだけに使うので、家にある使い古しのものでも大丈夫です。

【おすすめポイント】

こちらは私も実際に子どもと一緒に作ったことがあります。

子どももお絵かき感覚で楽しんでバッグ作りができるので、とても喜んでいました。

母の日や父の日など・・子どもと一緒に絵を描いてプレゼントするのにもぴったりですね。

布用マスキングテープでバッグを作ろう

【用意するもの】

・布用マスキングテープ

・無地のバッグ

・下書き用の鉛筆など

・ハサミ

【作り方】

1.マスキングテープを好きなところに貼っていく

2.最後にアイロンをかける

3.完成

布用のマスキングテープなので、しっかりバッグにくっつきます。

【作業のポイント】

下書きをしっかりしておくとテープを貼っていきやすいと思うので、下書きをおすすめします。

鉛筆などの下書きであれば仕上がりにも響きませんので安心して下書きしてくださいね。

【おすすめポイント】

やはり手軽にオリジナルのエコバッグを作れるということがポイントです。

これなら子どもと一緒に作成することも可能なので、オリジナルバッグ作りを家族みんなで楽しめます。

プレゼントにしても喜ばれること間違いなしですね。

まとめ

エコバッグにはいろいろな形や用途、作り方があるので、本当に奥深いですね。

プレゼントとして選ぶ際にも種類豊富でワクワクします。

買ってプレゼントすることは簡単ですが、やはり大切な友達や家族には「オリジナルでその人にあったバッグをプレゼントしたい」と思いますよね。

布を買ってからオリジナルのバッグを作る方法もご紹介しましたが、バッグのベースから全て作るのには時間がない人も沢山いると思います。

トートバッグラボでは、無地のバッグにオリジナルのデザインをプリントしてもらえるサービスを行っています。

嬉しいサービスですね。

簡単にオリジナルのバッグを作ることができるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。