いろんなシーンで大活躍!A4サイズも入るトートバッグの作り方

トートバッグは、開き口が広いので荷物の出し入れがしやすく、いろんな用途で多くの人に使われています。

ここでは、普段使いはもちろんのこと、ビジネスでも重宝するA4サイズのものが収まるトートバッグの作り方を紹介しましょう。

簡単なものから本格的なものまで!オリジナルトートバッグの作り方

仕事に遊びにと使いやすいトートバッグですが、欲しいサイズで気に入ったデザインのものが見つからないときもあるでしょう。

そんなときは、オリジナルでトートバッグを作ってみませんか?

ここでは、いくつかの作り方を紹介しましょう。

誰でもできる!簡単アレンジトートバッグ

【用意するもの/必要なもの】

  • トートバッグ
  • アイロンプリントペーパー
  • アイロン

【作り方/作成手順】

  1. アイロンプリントペーパーに写真やイラストをプリントし、カットします。
  2. トートバッグに印刷面を下にしてのせ、アイロンを押し当てます。
  3. 台紙をはがし、さらに当て紙をのせてアイロンを押し当てれば、完成です。

【作成時のポイント/注意点】

アイロンは押し付けるように当てましょう。

アイロンプリントペーパーは左右反転してプリントしましょう。

裁縫が苦手でも大丈夫!ボンドで作れるトートバッグ

【用意するもの/必要なもの】

  • 布用ボンド
  • 持ち手
  • アイロン

【作り方/作成手順】

  1. ポケットの布端に折り目をつけ、上部の折り目をボンドで接着します。
  2. 表布と内布にそれぞれのポケットをボンドで接着します。
  3. 表布と内布の布端に折り目をつけ、両端をボンドで接着します。
  4. 表布と内布とも、それぞれ脇の部分にボンドを塗り、外表に合わせて接着します。
  5. しっかりと接着したら、表布と内布にマチを作ります。
  6. 持ち手を表布にボンドで接着します。
  7. 内布をひっくり返し、表布の中に入れ、端を合わせます。
  8. 開き口にボンドを塗って表布と内布を接着すれば、完成です。

【作成時のポイント/注意点】

ボンドを塗るときは、へらなどを使ってむらなく薄く伸ばしましょう。

アイロンを当てるとより速く接着することができます。

家庭用ミシンで作る!シンプルなトートバッグ

【用意するもの/必要なもの】

  • マグネットホック
  • ミシン

【作り方/作成手順】

  1. 持ち手とポケットを作り、内布にポケットをつけます。
  2. 内布の上部の中心にマグネットホックを取りつけます。
  3. 内布を中表に合わせて、返し口を残して両サイドを縫います。
  4. 表布に持ち手を仮付けします。
  5. 表布を中表に合わせて両サイドを縫います。
  6. 内布をひっくり返し、表布の中に入れます。
  7. 端を合わせ、開き口を縫います。
  8. 返し口から表に返した後、返し口を閉じます。
  9. 内布を中に入れて形を整えた後、開き口にステッチをかければ完成です。

【作成時のポイント/注意点】

ポケットは好みに合わせて仕切りを入れると使いやすくなります。

内布が薄い場合はマグネットホックを取り付けるときに当て布をすると留めやすくなります。

本格的!革のトートバッグ

【用意するもの/必要なもの】

  • カシメ金具
  • 留め具
  • 革包丁
  • 木槌
  • 目打ち
  • 革用の針と糸
  • 打ち棒、金床
  • ゴムのり
  • コバ仕上げ剤
  • スリッカー

【作り方/作成手順】

  1. 本体と内ポケットを加工して、ゴムのりでヘリ返しをします。
  2. 内ポケットを作ります。(貼り合わせ、穴あけ、ステッチ)
  3. 本体に留め具パーツを取り付けます。
  4. 本体を組み合わせます。(貼り合わせ、穴あけ、ステッチ)
  5. 底を組み立てます。
  6. 持ち手の加工をし、コバ仕上げ剤を塗布してスリッカーで磨きます。
  7. 本体と持ち手にカシメ用の穴を開けます。
  8. 本体に持ち手をカシメ金具で取り付ければ、完成です。

【作成時のポイント/注意点】

ステッチの縫い始めと縫い終わりは2~4重に糸を重ねます。

コバ処理を丁寧にすると仕上がりがよりきれいになります。

View this post on Instagram

・ ・ ・ 4カ月ぶりにレザークラフトのお稽古に行ってきました 手を痛めたのは想定外のことだったので😆 今回も、ベースは以前と同じ型のトートバッグ でも、持ち手の形を変えたり、外ポケットを付けたり、、、 これでは、まるで想像がつかないと思うけど、きっと素敵に出来上がるはず😁 お楽しみに待っていてくださいね、出来上がりを💞 色は、写真では分かりにくいけれど、お洒落なピンクベージュの型押しです 今回は、不自由な左手を気遣って、先生と助手の方がたくさん助けてくださいました(革に、トントンと、穴あけを)ありがとうございます🙇‍♀️ ・ ・ ・ #第三弾#手縫い#手作り#手作りトートバッグ#トートバッグ#手提げバッグ#おしゃれ#素敵#craft#handmade#totobag#bag#tassel#お出かけ#てしごと屋happa#痛い手で頑張る#変わり糸

A post shared by Studio.N〜napo〜 (@studio.napo) on

スマホで注文!アプリで作るトートバッグ

【用意するもの/必要なもの】

  • スマホ
  • アプリ

【作り方/作成手順】

  1. スマホにアプリをダウンロードします。
  2. アプリを開きます。
  3. 希望のトートバッグの種類を選びます。
  4. スマホ内のお気に入りの写真やイラストを選び、デザインします。
  5. デザインができたら、画面で確認し、問題なければ注文します。
  6. 支払いも完了すれば、あとはトートバッグが到着するのを待つだけです。

【作成時のポイント/注意点】

最後にプレビュー画面が表示されるので、デザインに問題ないかチェックしましょう。

到着までに時間がかかるので、急ぎの場合は配送日数を確認しましょう。

私も欲しい!おしゃれなオリジナルトートバッグ

トートバッグには、シンプルなものから機能的なものなどいろんなデザインのものがあり、用途やファッションに合わせて使い分けている人も多いでしょう。

ここでは、みんなが使っているおしゃれなトートバッグを紹介しましょう。

便利な2WAYトートバッグ

持ち手が2種類ある2WAYトートバッグで、しかも外側に大きなポケットが付いているので、荷物が多いときなどはとても使いやすそうです。

シンプルなデザインで、素材を活かしたナチュラルな風合いがどんなファッションにも合うでしょう。

すっきり仕分け!仕切り付きトートバッグ

バッグの内側に両サイドのポケットと中央に仕切りポケットが付いている機能的なトートバッグです。

荷物が多くなりがちな大きめのトートバッグの中身がすっきりと整理できます。

自分好みにポケットや仕切りなどをアレンジすることもできます。

お買い物に最適!ラミネートのトートバッグ

View this post on Instagram

ラミネート生地のトートバッグ&ティッシュ入れ。 布地の大型専門店「大塚屋」さんの 70周年記念に発売された布です。 長年 紙袋や包装紙に描かれていた柄を布にしちゃったんです🎵 70周年感謝祭の2日目に車道本店に行ったけど、品切れのカラーも。 結局 ラミネート2色とオックス生地1色を購入。 そして…とりあえずラミネートで、トートバッグ(まち端にステッチ入り)とティッシュ入れを作りました。 70周年とは…凄いですよね~私が通っているのはその半分くらい☺️ ずっと何気なく眺めていた柄が 布になって…あちこちにie no nuno otsukayaと入っていたり、新しい発見が😍 #sewing #ソーイング#ソーイング小物#手作りトートバッグ #手作りティッシュケース #ラミネート生地#大塚屋#大塚屋車道本店 #大塚屋70周年 #大塚屋ネットショップ #ヴォーグ学園名古屋校

A post shared by 伊藤 裕美子 (@yumiko_1748) on

ラミネート素材のトートバッグは濡れても大丈夫なので、雨の日や濡れた物を入れるときでも安心して使えます。

トートバッグは、荷物が出し入れしやすいので、お買い物バッグとしてもよく使われています。

特にラミネート素材のものは、軽くて持ち運びにも便利です。

エレガント!大人のトートバッグ

カジュアルでラフになりがちなトートバッグですが、素材によってはシックなスタイルにも合わすことができます。

黒とターコイズブルーの色の組み合わせがさらに上品さをアップさせ、大人の女性にぴったりなデザインになっています。

ミリタリーリメイクのファスナー付きトートバッグ

男性はもちろん、女性にも人気のミリタリーリメイクのトートバッグです。

底にはシワ加工のヌメ革を使用しているので、よりかっこいいデザインになっています。

A4サイズのものがすっぽりと収まる大きさで、丈夫でしかもファスナー付きなので使い勝手もよさそうです。

オリジナルトートバッグを作ろう!

いろんなトートバッグがありますが、より使い勝手のいいものが欲しい人は、オリジナルのトートバッグを作ってみましょう。

持ち手の長さやポケット、ファスナーの有無などの細かいところも、自分の好みに合わせて作ることができます。

オリジナルのトートバッグを作るなら、まずはいろんな用途に使いやすいA4サイズのトートバッグがおすすめです。