インスタ映えするトートバッグは?おしゃれな撮り方もご紹介

通勤通学などの毎日にも使える「トートバッグ」。

使い勝手の良いトートバッグは、ひとつは持っていたいアイテムです。

また、シンプルでおしゃれなデザインも多いです。

そんな自慢のトートバッグをインスタに載せている人も多いのではないでしょうか。

たくさんのブランドの中でも特にインスタ映えするトートバッグと、簡単上手な撮り方を合わせてご紹介していきます。

インスタ映えする人気の「トートバッグ」は?

シンプルでどんなシーンにも合う「トートバッグ」。

最近は、インスタグラムに投稿する人が増えていますが、お気に入りの洋服やバッグを被写体におしゃれな写真も多く見られます。

そんなインスタグラムに良く合う、特に目を引くブランドからの注目のトートバッグをピックアップしました。

MHL

MHL大人気のブランド「マーガレットハウエル」のロゴが入ったバッグはインスタ映え必須です。

リネン60%コットン40%の肌に馴染む風合いが優しいトートバッグ。

使い込むほどに味が出てくるのが特徴です。

見た目が良いだけではなく、大きめサイズでたくさん入れることが出来て機能性もあります。

持ち手も長いデザインは肩に掛けやすく、使い勝手が良いのでデイリーにおすすめのバッグです。

beautiful people

吊りポケットの型押しロゴが印象的なトートバッグ。

バッグ底のホックでマチの幅を変えることが出来るので、立体的にも平面的にも使えます。

麻素材に特殊加工を施していて光沢感を出しています。

ポケット部分や縁等に柔らかなレザーを使用しているので、さらに高級感を感じます。

トートバッグとはいえ、おしゃれな席でも見栄えのするバッグですね。

CLANE

注目ブランド「クラネ」。

その独特のフォルムであるトライアングル形のトートバッグです。

厚手で丈夫な生地を使用していて、毎日使っても安心のアイテムです。

幅広で安定したバンドは肩掛けもしやすくおしゃれなデザイン。

シンプルながら存在感のあるバッグなので、インスタにも映えます。

トータルコーディネートでおしゃれに着こなしたところをUPしましょう。

シアター プロダクツ

厚めのPVC素材を使用したトートバッグです。

透け感のバランスがグッドな、人気のデザインの異質素材版です。

A4サイズが入る大きさが毎日に調度良いですね。

夏は勿論、秋冬のコーデにも合わせて上級コーデを目指しましょう。

ホワイトとブラウンの2色を展開。

どちらのカラーも手に入れたいアイテムです。

きれいな色味はインスタにあげたくなりますね。

CONVERSE TOKYO

「コンバーストウキョウ」定番の、不動の人気を誇るトートバッグです。

コンバースの★のスタッズが可愛いアクセントに。

表裏両方にロゴがプリントされていて、どちらの面を向けて歩いてもおしゃれなのが特徴です。

足元までコンバーストウキョウで揃えたら、トータルコーデもワンランクアップしますね。

マチがたっぷりあってデイリーにもオススメです。

肩にも掛けられる2WAYも嬉しいですね。

勿論、写真に収めたくなる可愛いアイテムです。

インスタで「いいね」をゲットしたい!おしゃれなトートバッグの撮り方は?

インスタに写真を投稿したら、やはり「いいね」があるとテンションも上がりますね。

ただバッグの写真を撮るだけではおしゃれな写真には見えないのも事実です。

たくさん「いいね」をゲットしようと思ったら、それなりの写真のテクニックは必要です。

でも、ちょっとしたことで何倍にも写真が良くなる方法があります。

背景を活かす

被写体のバックは意外と大事な素材です。

撮るバッグが背景に埋もれてしまうと、何を撮っているのか見た人には分かりづらくなります。

バッグが浮き出るような背景を持ってきたり、色や明るさも意識しましょう。

また、撮りたいトートバッグのイメージに合わせた背景を選びましょう。

落ち着いた感じのバッグなら、シックな感じの椅子やソファと濃い緑の観葉植物等を背景に持ってくると良いです。

また、シンプルに、おしゃれなタイル床にバッグを寝かして一枚撮っても良いですね。

小物を使う

小物を使うバッグだけではなく、アクセントになる小物を用意して一緒に撮るといい写真に仕上がります。

撮る際のポイントは、不自然にならないことです。

バッグと同じ色合いの服や靴をバランス良く配置して、バッグを中心より少しずらした位置に置きます。

そうすることで、自然な配置になります。

可愛いイメージのバッグなら、愛らしいぬいぐるみに持たせてみても良いですね。

小物も多くなりすぎると何がメインなのか分からなくなるので、2~3個程度に抑えておきます。

自分で持つ

お気に入りのトートバッグを自分で持って何もない背景にバッグだけを持って撮った写真は、シンプルに見えてとてもおしゃれです。

両手でバッグを持ち、着ている洋服を背景に撮ってみてもアピール感が出ます。

手だけを写したいのなら、指先だけではなく肘の手前辺りまで写るようにしましょう。

そうすると、写真がバランス良くなります。

また、後ろ向きに持ってバックから撮るのもおしゃれですね。

トータルコーディネートで撮る

トータルコーディネートで撮るバッグをアイテムに持ち、全身コーディネートして撮ってみましょう。

色々組み合わせを変えて数枚撮ると、見る人にもバッグの良さやコーディネートの仕方などが伝わるでしょう。

同じようなスタイルにならないように注意して、スタイルにも凝ってみましょう。

トートバッグは、メガネや帽子、スカーフなどの小物とも相性は抜群です。

自分自身もセンスに磨きがかかりますね。

角度を変えて撮る

バッグ自身のいろんな角度から撮った写真を載せてみます。

正面や少し斜めから撮ってみたり、上から撮っても。

バッグの内側が少し見える感じの写真も、見た人にバッグの良さが伝わるでしょう。

バッグを壁掛けに掛けて吊るしてみたり、斜めにもたれさせて立体的に撮ってみるのも良いですね。

また、自然の中での撮影もおしゃれな写真が撮れます。

よく晴れた日や曇りの日など、お天気だけで表情や雰囲気が変わります。

木々の葉が揺れる木漏れ日にバッグを当てて一枚撮っても素敵ですね。